2017年08月

旅行中にパルシステムを休みたい時の手続き

2017年08月25日
8月のパルシステムは、旅行や何やらの関係で2回お休みしました。そんなわけで休止手続きや手数料関係のメモ。

パルシステム休止制度の仕組み


パルシステムで注文をお休みしたい場合、次の制度を利用することになります。

・休止 → 旅行などで1〜2回お休みしたい時に
・休会 → 数週間〜数ヶ月単位でパルシステムをお休みしたい時に

休止または休会の手続きをせずに注文を休むと、所定の手数料(減免措置がなければ216円)がかかります。注文をし忘れたときも同様です。

なので旅行や帰省の予定が入ったら、パルシステムに休止の連絡をしましょう。休止の手続きを踏めば、手数料を取られません。

休止の連絡はなるべく早く!


が。余裕を持って申し込まないと、手数料を取られます。

1年ほど前、急用でパルシステムの受取日に家を空けることになったので、休止の連絡をしました。

休みたい回は、4日後の木曜日。休止を申し入れたのはその4日前の日曜日でした。インターネットから申込をして、翌日月曜日にパルシステムから確認の電話が来ました。

そしたらオペレーターさんが「直前のご連絡のため、所定の手数料はかかります」。えーー。なんだか意味がない。

その週の明細書は商品0円、手数料216円・・・。

こんなことにならないよう、旅行の日程が決まったらすぐパルシステムの休止手続きをしましょう。

休止の手続き方法


・スマホアプリ
注文用アプリ「ぽちパル」から行います。左上のメニューをクリックして、マイページ一番下の「ご注文のお休み・再開」から申し込みます。

アプリからパルシステムの休止手続きをする

休止の申込が完了すると、日程表を参照できるようになります。今回お休みしたのは8月17日と24日。31日から商品の受け取りを再開しました。

休止受付画面

はい、なぜかカタログの配布がキャンセルできません。なんで?(笑)2017年8月時点では、アプリからはカタログ配布の要不要を指定できません。

今回、8月10日はカタログ配布なしになってるのに、商品配達時になぜか渡されました。不在日の17日もカタログのみ配達。

不要なカタログ笑

うちのポストはカタログが入りきらないので、差し込み口に派手に突っ込んでありました。防犯上ちょっとねえ・・・。

そんなわけで、次にパルシステムをお休みする時は、電話を使うことに決めました。オペレーターさんにカタログの配達休止を念押しするつもりです。

・電話
フリーダイヤルの番号はカタログに記載されてます。平日は朝9時〜夜8時、休日は朝9時〜夕方5時までの受付です。

・インターネット
インターネットからの休止手続きは、組合員専用のサービス「オンラインパル」のマイページから。または「よくある質問」からアクセスできるお問い合わせフォームからもできます。

お問い合わせフォームから休止手続きをすると、パルシステムから確認の電話がかかってきます。電話に出られる時刻は指定できるので、確実に出られる時間を送信しておきましょう。

なおオンラインパルのマイページは、スマホアプリと同じ仕様のようです。カタログ配布の再開日を指定したい場合は、お問い合わせフォームを利用すると良いと思います。

パルシステムの地塚納豆は茨城産大豆・低温熟成

2017年08月10日
今週の注文品
パルシステムから届いた品々。台所用の液体石けん、納豆です。明日からの連休、家を空けるので食品は注文しませんでした。よってストック食材と消耗品のみ。

地塚納豆はたれ・からしなしの2種類をラインナップ


パルシステムには数種類の産直・オリジナル納豆があります。地塚納豆は紙カップ入りで、たれ・からしの有無を選べる2種類。今週の値段はたれ・からし付が171円、たれ・からしなしが160円でした(いずれも税込)。2個注文で少し値引き。

パルシステム地塚納豆の値段

粒の大きさは小粒。赤いパックのおかめ納豆と同じくらいです。味はスーパーの納豆より風味が豊か。豆の食感がしっかりしています。


 「“地塚納豆”の独特の食感や味わいは、においを強く出さない種類の納豆菌を使用するほか、その作り方からも生まれます。まず、大豆の食感が残るように、一般の納豆よりも、蒸煮(じょうしゃ)時間を短くします。次に、通常は発酵が終わったら出荷に備えてすぐに冷蔵に入るところを発酵時間は短くし、かわりに『低温熟成』という工程を設けています」


引用元:http://www.palsystem-kanagawa.coop/syouhin/zukan/ziduka_nattou

さらに大豆は、納豆用に適した茨城産。毎日食べる人なら、パルシステムの納豆のおいしさはすぐ気づくと思います。ちなみに納豆の健康パワーってすごくて、血液サラサラ効果と抗酸化作用をもつそうです。アンチエイジング!!
https://kouso-genki.com/tabemono/nattou

油汚れに強い水ばしょうの台所用液体石けん


台所用液体石けんの値段
水ばしょうの台所用液体石けん、つまり食器用ですが、私はもっぱら掃除用にしています。素手で使うと手荒れしてしまう…。

すなわち洗浄力がしっかりあるので、汚れ落ちは優秀です。タッパやフライパンの油汚れがすっきり落ちる。泡は消えにくく、石鹸に特化したパルシステムの台所用スポンジだと少量で洗えます。

多分、助剤(泡立ちや汚れ落ちを助ける成分)が入ってるからだと思います。水ばしょうの成分表示は純石けん分27%、可溶化剤、炭酸塩。

ミヨシやシャボン玉あたりの台所用液体石けんは、純石けん分20%前後。助剤は入ってません。

だから液体石けんの洗浄力が物足りない人にはおすすめですよ。皮膚が弱い人はゴム手袋を使う方が安心です。

久々にパルシステムでお米を注文。種類は無洗米が中心

2017年08月04日
今週パルシステムから届いたものは無洗米、産直鶏もも肉の冷凍焼き鳥、冷凍カットほうれん草、箱なしティッシュペーパーです。
産直鶏モモ肉やきとり用(塩味)、カットほうれん草
岩手いわてっこ・無洗米、箱なしティッシュ

冷凍焼き鳥はカタログの巻頭特集につられて注文。8本入りで、ボリューム的には2〜3人分です。
産直鶏モモ肉やきとり用の値段

他の注文品の値段はこちら。冷凍ほうれん草はすごく便利。写真の通り、炒め物に加えても存在感大なので使い道が広いです。
カットほうれん草の値段

パルシステムのティッシュは初購入。いつものボックスティッシュと使い比べてみます。
箱なしティッシュペーパーの値段

パルシステムのお米の感想


今週は久しぶりにパルシステムでお米を注文しました。私は銘柄に大きなこだわりがなく、その週で一番安いのを買ってます(笑)今回の購入品は「岩手いわてっこ」。5kgで税込1726円でした。

他のお米の値段はこちらの画像をどうぞ。カタログの品揃えは毎週入れ替わるので、全種類ではありません。

パルシステムのお米ページ(クリックで拡大)

パルシステムのお米は無洗米8割、糠付きのお米が残り2割です。容量は3kgまたは5kgです。

味ですが、私は普通〜おいしい程度に評価しています。実は無洗米がそんなに好きじゃないんです(汗)同じ白米なら、ぬか付きを研いで炊く方がおいしいと思うのですが…。

私と同じくパルシステムに加入している母は「まずい」と言い切ってます…。お米の産地・山形出身なので評価が厳しい。

都会育ちの私の感想は「2000円以下なら充分おいしい」という感じです。低農薬のお米が、5kg2000円前後なのは絶対お買い得。スーパーや楽天で探すと、こんなに安い値段で買えません。だからお米の安全性を気にする方には、パルシステムのお米は魅力的な価格設定だと思います。
プロフィール
管理者:はなえ

40代女性、横浜市在住。パルシステムの利用歴5年。カタログはきなりを使ってます。茨城の実家も加入中です。

※お願い※
ブログで紹介した商品の値段は、注文時点のものです。青果は産地の天候や収穫状況、加工食品は原料の価格変動に大きな影響を受けます。あくまでも参考としてご覧ください。
<< 2017年 08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
サイト内検索
リンク集