2018年01月12日

【2018冬・野菜高騰】パルシステムの野菜はお値段いくら?

2018年01月12日
とてつもなく野菜が高いー!!というのも今年の冬はすごく寒い。その影響で野菜高騰中です。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201801/CK2018011202000150.html

そんな中、パルシステムの野菜はほぼ平常運転です。減農薬野菜なのでスーパーの野菜より割高だけど、葉物はスーパーより安いものが結構多いです。

その代表格が白菜。今、スーパーは4分の1を240円で売ってます。そんな状況下、パルシステムの白菜は1玉225円。



小玉白菜のボリュームは、普通の白菜の3分の2くらい。それでも今なら割安感あります。



ほうれん草の値段はスーパーとほぼ同じ300円前後。この値段なら冷凍ほうれん草の方がお得です。



1袋300gを生のほうれん草に換算すると、大体3わくらい。解凍してもへなっと解けず、葉と茎の歯応えを感じます。おひたしに使えますよ。



ねぎもスーパーとほぼ同じ値段。でも味はパルシステムの方がおいしいから、トータルで考えると割安。



キャベツはパルシステムに軍配。現在スーパーのキャベツは1玉450円。パルシステムは1玉225〜300円。



その他の青菜。小松菜、チンゲンサイ、水菜はスーパーより20円前後安いです。

ただし人気の野菜は、供給数が不足することがあります。お届け中止になったり、少し小さめのが届いたり、入り数が減ったり。天候の影響が皆無ではないです。

それでも野菜が高騰する冬は、パルシステムの青菜は心強い味方です。
プロフィール
管理者:はなえ

40代女性、横浜市在住。パルシステムの利用歴5年。カタログはきなりを使ってます。茨城の実家も加入中です。

※お願い※
ブログで紹介した商品の値段は、注文時点のものです。青果は産地の天候や収穫状況、加工食品は原料の価格変動に大きな影響を受けます。あくまでも参考としてご覧ください。
2018年 01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
サイト内検索
リンク集