パルシステムのバジルソースは手作りに似た優しい味

2017年07月07日
パルシステム7月1回注文品
今週の注文は産直バジルのジェノベーゼソース、大隈産うなぎ蒲焼、空心菜です。

今週の注文品


うなぎの蒲焼きとジェノベーゼソースは、パルシステムが力を入れてます。どちらも人気。

大隈産うなぎの値段
大隈産うなぎ蒲焼は、土用の丑の日を控えた7月初旬が最安値。冷凍で保存がきくから、一番安い時に買ってます。こちらは開封したら改めて紹介しますね。

空心菜の値段
空心菜も今週のお買い得品でした。シンプルな野菜炒めがいちばんおいしい気がします。

ジェノベーゼソースの値段と原材料


産直ジェノベーゼソースの値段(クリックで拡大)
産直バジルのジェノベーゼソースも久しぶりの特別価格。登場回数が少ない上に、滅多にお買い得価格になりません。ちなみに次の登場予定は8月3回=3週目。一ヶ月以上先…。

袋は1人分ずつ小分けされており、1袋でパスタ100g分に使えます。解凍方法は湯煎のみ。パスタをゆでる鍋に入れて温めるのが手軽です。

袋アップ

低農薬バジル、イタリア産オリーブオイルだから味が違う


パルシステムのジェノベーゼソースは味のクオリティが高いです!!手作りにかなり近い。これを食べてから、市販のバジルソースに手が伸びなくなりました。

産直ジェノベーゼソースの原材料

手作りに近い味の理由は、素材が良いせいだと思います。原料のバジルは産直品。農薬使用量を一般的な基準の約半分に抑えています。公式サイトでは畑の様子や、加工風景を紹介しています。
http://item.pal-system.co.jp/frozen-food/genovese-sauce/

さらにオリーブオイルはイタリア産、チーズはパルミジャーノ・レッジャーノ。家で手作りするのと同じような材料を使ってます。

市販のバジルソースの原材料は?


ちなみに市販のバジルソースは、オリーブ油以外の油を混ぜることもあります。例。


MCC 兵庫県産バジルのジェノベーゼソース(65g)[バジルペースト] 原材料】
バジルペースト(バジル(兵庫県産)、大豆油)、植物油脂(大豆油、オリーブ油)、ナチュラルチーズ、ガーリック、食塩、チキンエキス調味料、魚貝エキス、香辛料、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)、銅含有酵母エキス、pH調整剤、(その他大豆、小麦由来原材料を含む)


MCCはパルシステムのジェノベーゼソースを作っている会社。商品名の雰囲気は似てるけど、使ってる材料は全然違いますよね。

油以外で気になる点は化学調味料、とろみ付けの添加物、保存料。でも常温保存可の加工食品では、だいぶ良心的な方だと思います。

産直ジェノベーゼソースで作ったパスタ
優しい味のジェノベーゼソースは、パスタだけでなく肉や野菜のソースとしても使えます。塩こしょうだけで焼いた鶏むね肉にかけるとおいしいですよ。きなりの掲載場所は惣菜コーナーです。

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:はなえ

40代女性、横浜市在住。パルシステムの利用歴5年。カタログはきなりを使ってます。茨城の実家も加入中です。

※お願い※
ブログで紹介した商品の値段は、注文時点のものです。青果は産地の天候や収穫状況、加工食品は原料の価格変動に大きな影響を受けます。あくまでも参考としてご覧ください。
<< 2017年 07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
サイト内検索
リンク集