< 1 2 3 4 >

パルシステムのバジルソースは手作りに似た優しい味

2017年07月07日
パルシステム7月1回注文品
今週の注文は産直バジルのジェノベーゼソース、大隈産うなぎ蒲焼、空心菜です。

今週の注文品


うなぎの蒲焼きとジェノベーゼソースは、パルシステムが力を入れてます。どちらも人気。

大隈産うなぎの値段
大隈産うなぎ蒲焼は、土用の丑の日を控えた7月初旬が最安値。冷凍で保存がきくから、一番安い時に買ってます。こちらは開封したら改めて紹介しますね。

空心菜の値段
空心菜も今週のお買い得品でした。シンプルな野菜炒めがいちばんおいしい気がします。

ジェノベーゼソースの値段と原材料


産直ジェノベーゼソースの値段(クリックで拡大)
産直バジルのジェノベーゼソースも久しぶりの特別価格。登場回数が少ない上に、滅多にお買い得価格になりません。ちなみに次の登場予定は8月3回=3週目。一ヶ月以上先…。

袋は1人分ずつ小分けされており、1袋でパスタ100g分に使えます。解凍方法は湯煎のみ。パスタをゆでる鍋に入れて温めるのが手軽です。

袋アップ

低農薬バジル、イタリア産オリーブオイルだから味が違う


パルシステムのジェノベーゼソースは味のクオリティが高いです!!手作りにかなり近い。これを食べてから、市販のバジルソースに手が伸びなくなりました。

産直ジェノベーゼソースの原材料

手作りに近い味の理由は、素材が良いせいだと思います。原料のバジルは産直品。農薬使用量を一般的な基準の約半分に抑えています。公式サイトでは畑の様子や、加工風景を紹介しています。
http://item.pal-system.co.jp/frozen-food/genovese-sauce/

さらにオリーブオイルはイタリア産、チーズはパルミジャーノ・レッジャーノ。家で手作りするのと同じような材料を使ってます。

市販のバジルソースの原材料は?


ちなみに市販のバジルソースは、オリーブ油以外の油を混ぜることもあります。例。


MCC 兵庫県産バジルのジェノベーゼソース(65g)[バジルペースト] 原材料】
バジルペースト(バジル(兵庫県産)、大豆油)、植物油脂(大豆油、オリーブ油)、ナチュラルチーズ、ガーリック、食塩、チキンエキス調味料、魚貝エキス、香辛料、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)、銅含有酵母エキス、pH調整剤、(その他大豆、小麦由来原材料を含む)


MCCはパルシステムのジェノベーゼソースを作っている会社。商品名の雰囲気は似てるけど、使ってる材料は全然違いますよね。

油以外で気になる点は化学調味料、とろみ付けの添加物、保存料。でも常温保存可の加工食品では、だいぶ良心的な方だと思います。

産直ジェノベーゼソースで作ったパスタ
優しい味のジェノベーゼソースは、パスタだけでなく肉や野菜のソースとしても使えます。塩こしょうだけで焼いた鶏むね肉にかけるとおいしいですよ。きなりの掲載場所は惣菜コーナーです。

リンク集

2017年07月01日
料理、レシピ、食に関する情報が充実したサイトです。

----------

低カロリーなお菓子、食品
低カロリーのスイーツやお菓子、こんにゃく、寒天、雑炊等の低カロリー食品を紹介しています。

みんなの料理レシピ
メニューの種類、旬の食材名から大手レシピサイトを横断検索できます。

知って得する料理の基本
調味料や野菜の料理の基本の情報サイト。知って得する情報を紹介!

松川牧場 安全な牛肉を食す会
松川牧場より飼育牛のプロが、皆様の食卓に最も安心できる牛肉をリーズナブルな価格で直接お届けします。

【スマートな節約方法でガッツリ貯金!】頑張らない主婦の節約生活レシピ
無理せず、楽しく節約するワザ教えちゃいます。一人暮らしの節約術、保存食レシピ、食材の保存方法も。

【食育資格のすすめ】食育の基礎知識と資格の活用法を教えます!
とっても役立つ食育関連の資格について、基礎知識から資格の活用法まで分かりやすくまとめました。

----------
検索エンジンです。

ブログ検索エンジン1押しNET
ブログ検索エンジン1押しNETは、素敵なブログ・HPサイトを厳選して登録し、サイトのSEO対策を応援いたします!


まるるサーチ
初心者にやさしいサーチエンジン!気軽で安心簡単ディレクトリ型検索エンジン

ペンペンサーチ

ハーレーダビッドソン人口調査と検索エンジン

検索エンジン【WODGE】

趣味・スポーツ検索エンジン【シュミラン】

藝術アート.com
芸術・アート関連の検索・ランキングサイト。

カリビアンカムイ・ディレクトリ

相互リンクSEO対策サーチ|相互リンク募集

コピー機トナーカートリッジの事なら

検索サイトあるじゃん!search

----------

掲載をご希望の方は
・サイト名
・URL
・サイトの紹介文(なくても可)
・当サイトを掲載いただいたページのURL
を明記の上、下のメールアドレスへご連絡ください。

2017年6月4回注文・トイレットペーパー

2017年06月30日
パルシステムのトイレットペーパー
今週の注文はトイレットペーパーです。パルシステムのトイレットペーパーは再生紙100%の芯なしタイプ。無香料です。市販より値段が高いけど巻きが長く、交換回数が少なくてすみます。

値段(クリックで画像拡大)

今回の値段ですと、10mあたり4.7円になります。近所のドラッグストアで売ってる198円のトイレットペーパーより安いので、特別価格の時に注文してます。

一人暮らしで使うと、6ロール使い切る頃に特別価格になるんですよね。タイミングばっちり(笑)

他の種類はシングル細穴、ダブル細穴・太穴があります。細穴とは細芯のこと。芯は無料ですが、注文とは別にパルシステムへ問い合わせる必要があります。

不満点はあるけど総合的には満足


シングル太穴の紙質は割と良いです。198円の市販品は破れやすく、使用中にイラッ。パルシステムの方が丈夫ですね。小さな破片が千切れにくく、紙ゴミが出にくいです。

不便なところは、芯に近づくとペーパーが切れにくいこと。紙同士が密着してうまくはがれない。これは技術上仕方ない問題みたいで、カタログではしょっちゅう「最後までほどけない時は掃除に使ってください」と釈明してます。

でもトイレットペーパーを外で買うとかさばるし、天気が悪い日は持ち歩くのが面倒くさい。それに意外とコスパが良いので、千切れにくい問題は許容範囲です。

2017年6月3回注文・蕎麦、米酢、エコ野菜、きのこ

2017年06月22日

今週の注文は、エコ・レタス、エコ・じゃがいも、まいたけ、蕎麦、純米酢です(集合写真に入れ忘れ)。

レタスとじゃがいもの前についてる「エコ」というのは「エコ・チャレンジ」の略、いわゆるパルシステムの減農薬野菜です。詳しい説明はこちらをどうぞ。→https://sanchoku.pal-system.co.jp/sanchoku/anzen.html

レタスの値段
パルシステムのレタスは新鮮。それにビニール袋で個包装されてるから衛生的で安心です。スーパーのレタスの陳列は、時々雑菌の繁殖が気になるんですよね。神経質?

じゃがいも値段
じゃがいもも、エコ・チャレンジが安かったので注文。ポテトサラダにするつもり。

まいたけ値段
まいたけ実物
まいたけは雪国まいたけ製でした。ボリュームはスーパーで売ってるのとほぼ同じです。スーパーより安く買えた。ラッキー。

二八そば値段(クリックで拡大)
自分的に、今週の超目玉食品。パルシステムのオリジナル蕎麦です。香りが良くておいしいんですよね。市販より割高なので、特価時にすかさず注文してます。

二八そばのセールスポイントは国産原料です。遺伝子組み換え食品NO!な方にうれしい。そば粉は国産、小麦粉も国産。ちなみにスーパーに並ぶ商品は小麦粉の産地まで言及しないものが多いです。

パルシステムより安い二八そばはあるけど、そば粉が外国産。国産そば粉の二八そばになると、350円前後が相場みたいです。

純米酢
パルシステムの米酢は国産米を使用。清酒から発酵させた自然醸造酢です。原材料は米(国産)、酸度5%。値段はこちら。


料理はもちろん、果実酒を割ってもおいしい。味と品質を考えると、良心的な価格だと思います。

パルシステムのツナフレーク缶は化学調味料不使用の自然な味

2017年06月21日

ツナ缶は一人暮らしで大活躍するストック食材。以前はスーパーの特売日にまとめ買いしてましたが、今はパルシステムのツナ缶を愛用中です。

市販のツナ缶は何が入ってるの?


パルシステムのツナ缶は食品添加物不使用です。…と書いてみて疑問が。ツナ缶に添加物って入ってたっけ??なんとなく缶詰=保存料不使用のイメージがあったのですが。

早速メジャーな銘柄で原材料名をチェックしたところ、「調味料(アミノ酸等)」の表記をちらほら発見。調味料(アミノ酸等)は化学調味料の一種で、いわゆる味の素。別名MSG(グルタミン酸ナトリウム)と呼ばれています。

(クリックで拡大)

グルタミン酸ナトリウムは加工食品やコンビニ弁当をはじめ、外食でも広く使われてます。実際、安いラーメン店はスープにグルタミン酸ナトリウムを入れてます。これは有名な話。

グルタミン酸ナトリウムは料理に強いインパクトを加えるため、味覚への悪影響が言われてます。子どものうちから強烈な味に慣れさせると、食材がもつ淡い風味を感じ取れなくなるとか。また長期使用による健康への悪影響も懸念されてます。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/shokuten/chomiryo.html
https://ameblo.jp/dr-smile/entry-11539567953.html

ただし、すべてのツナ缶がグルタミン酸ナトリウムを配合しているわけではありません。無添加にこだわるメーカーもあり、そのひとつがパルシステムです。

パルシステムのツナ缶は鮮度の良いまぐろを、質の良い菜種油や国産野菜のスープに漬け込んで缶詰に加工。食感が柔らかくて、何もつけずに食べてもおいしい!もちろんマヨネーズとの相性抜群(笑)サラダから煮物まで幅広く使えます。

値段は、通常価格が3缶378円(税込)。私は年に数回出る徳用9缶セットを狙ってます。徳用なら市販のツナ缶と同じくらいの値段で買えるんですよ。

(クリックで拡大)

缶汁は一人分の味噌汁にぴったり


私が常備しているのは「ツナフレーク缶ノンオイル」です。ツナ缶の汁は捨てずに保管し、味噌汁やスープのだしに利用できて便利です。

一人分の味噌汁なら鍋要らずで作れます。ツナ缶の汁を全〜半量、乾燥わかめや刻みネギなどの具、味噌をお椀に入れ、上から熱湯を注ぎます。よく混ぜたら完成です。

ツナ丼なら約1回分。サラダなどの料理に加えるなら1〜2人分くらいを目安にどうぞ。カタログきなりでは「加工品」ページに載ってます。
< 1 2 3 4 >
パルシステム おためしセット
プロフィール
管理者:はなえ

40代女性、横浜市在住。パルシステムの利用歴5年。カタログはきなりを使ってます。茨城の実家も加入中です。

※お願い※
ブログで紹介した商品の値段は、注文時点のものです。青果は産地の天候や収穫状況、加工食品は原料の価格変動に大きな影響を受けます。あくまでも参考としてご覧ください。
2017年 08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
サイト内検索
リンク集